ココロのリズム

社会復帰・・・一歩踏み出しました!

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

@marie

Author:@marie
マリーと読みます。リーにアクセントです(映画だったかドラマだったかから取りました)。
1974年製・♀



10年以上前に鬱病と診断されました。
元気な時期と鬱な時期を何度も繰り返し、ついに2008/7/29 躁鬱病(双極性障害 双極Ⅱ型)と診断されました。
その他にも、共依存という病を抱え、ACの自分と向き合っています。
他、軽い解離あります。
2012/6/14 転院先で境界性パーソナリティー障害と診断されました。

自分のココロを綴ってますが・・・沈んでいる事の方が多いので内容は暗めです。

実は産業カウンセラーの資格持ってます。

空色リボン

人の心に深い傷を残す行為です。 いたずらなんて言葉で片付けないで!

ブロとも申請フォーム

お気に入りサイト様

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離人感

今日はなんだか落ち気味

安定してるけど突然落下する
だいたい次の日には戻ってるんだけど・・・


落ちてるせいか離人感が強くて
記憶が飛んでたり
猛獣のような自分が出てきそうで
抑え込むのに必死だった



自分なのに
自分じゃない感覚

ふわふわしてて
もやかかってて
動いてる体が何ものなのか分かんない


こういうのやだなー
やだなーって思ってるのって誰なんだろう

我ながら
変なのって、思う。



↓↓応援ポチよろしくお願いします↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

鬱転の気配

数か月安定していたのに

昨日あたりから、朝妙にだるくて
今朝、起き上がれなかった

ずっしり体重くて
魂抜けた見たいな感覚

動悸がして
息苦しくて

久しぶりの鬱の感覚

やだなー
一時的なものならいいんだけど

このまま、酷くなってったりしないでほしい・・・


ネトゲでトラブルあって
エネルギー使いすぎたかな・・・

そんなくだんないことで
鬱転とかやめてよ・・・


明日には、安定した状態に戻ってますように・・・




↓↓応援ポチよろしくお願いします↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ 


ヒトゴト

元彼からの電話
めちゃくちゃ減った

わかりやすい奴

元上司とは、完全に
セフレ関係ってことで落ち着いたらしいけど
毎日連絡取ってて、私に割く時間が減ったんでしょ?


都合良く、私を利用してるって気付いてないんだね


『あぁ、またこの展開か・・・』
なんて、他人事のように自分の置かれてる状況を見てる


そんなこと言ってる私にも
新しい出会いがあった

本気で、私の事想ってくれてる

私も彼のことすごく大事

ずっと一緒にいようねって
言ってる私がいる


でも、それも他人事に感じてる

私の中に、彼を好きだと思う「私」がいる

解離のせいなんだろうか?
それとも、感情が死んでしまっているの?


実際、不倫相手(Y)とも切れてない
自傷行為のような倒錯したセックスにおぼれる私
痣が残るくらい痛めつけられて
満足する(あとあと痛いけど)

Yの事を必要とする「私」がいる


そして、どうしても会いたくて堪らない人がいる
その人を、彼女から奪いたいと思っている「私」がいる


なんなんだこれは?

統一感がない

愛することを忘れてしまったのか・・・
解離のせいなのか・・・

バラバラの自分が、バラバラに人を求める


でも、躁鬱の波は安定していて
減薬も順調で、元気にやれてる

こういう自分なんだと、認めるしかないのかな?


いつか、本当に大切な人を失ってしまうんだろうね

それも、他人事のよう・・・




↓↓応援ポチよろしくお願いします↓↓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 | HOME | 

ハーボットクロック

ブログ内検索

ブログランキング

ブログランキングに登録しています。 気に入って頂けたら、ポチお願いします!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

今までの訪問者様

現在の訪問者様

現在の閲覧者数:

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。